【ピーチローズ】使い方のコツを解説!タイミングと頻度は?

【ピーチローズ】使い方のコツを解説!タイミングと頻度は?

お尻のニキビや黒ずみといったお尻のトラブルに効果があるピーチローズの使い方のコツを解説します。

人の視線を気にせずに海やプールで楽しみたい、仕事で座りっぱなしだからお尻が荒れやすいという方にピーチローズが最適です。

ピーチローズ初回90%OFF!

【ピーチローズ】使い方のコツを解説!

【ピーチローズ】使い方のコツを解説!

  • STEP.1
    手に取る
    ピーチローズの使用前に必ずお肌をきれいにするために、入浴またはシャワーで清潔にしてください。

    入浴後、ピーチローズを500円玉大を手のひらに取り出します。

    使う量はこの量で充分です。

  • STEP.2
    温める
    両手にピーチローズを広げ温めてください。

    両手で温めることでピーチローズがお肌によく馴染むようになります。

    温めは体温と同じくらい温めれば問題ないので、10秒〜20秒程度でかまいません。

  • STEP.3
    お尻に広げる
    お尻全体にまんべんなくピーチローズを伸ばしながら広げていきます。

    ムラができないようにしっかり伸ばしましょう。

  • STEP.4
    サラサラになるまでマッサージ
    伸ばし終えたらお尻を下から上にむかってマッサージします。

    ピーチローズは美容ジェルでありながらマッサージジェルとしても使うことができます。

    マッサージを行うと上向き効果や小尻効果があります。

    ジェルがサラサラになるまでマッサージしましょう。

使い方のコツはマッサージですね。

ピーチローズは美容ジェル以外にマッサージジェルとして使えるので、塗って美容効果、マッサージしてお尻の形を良くする効果が期待できます。

塗ったあとは完全に乾かす必要はなく、ベタつきが気にならない程度にお肌に馴染んだらパンツを履いても大丈夫です!

ピーチローズは男性でもOK
ピーチローズは女性だけではなく男性の愛用者も多くいます。
美意識の高さからピーチローズは男性にも売れています。

ピーチローズを使うタイミングと頻度は?

ピーチローズは毎日入浴後に使いますが、1日2回塗るとより効果的なので朝夜の1日2回使う方がいます。

しかし、ピーチローズ1本(60g)は1日1回の使用で1ヶ月持つように作られているので、1日2回に増やしてしまうと1ヶ月持たなくなってしまいます。

費用面を考えると1日1回の使用で抑えた使い方をするべきです。

逆に余ってしまう時は
毎日使用してもピーチローズが余ってしまう時は1度の使用量が少ないかもしれません。
500円玉大取り出して使うようにしましょう。

ピーチローズは顔にも使っていい?

ピーチローズは顔にも使っていい?

ピーチローズはお尻専用として販売されていますが、美容成分を配合しているのでにも使うことができます。

ピーチローズ使用可能部位
お尻、太もも、Vライン、脚、ひざ、背中、腕、ひじ、デコルテ

しかし、お肌に合わないと感じた時はお尻以外の使用は控えましょう。

使用可能部位を守ってお使いください。

ピーチローズは低刺激性
ピーチローズは低刺激性で敏感肌の方も使うことができるので、デリケートゾーンの肌荒れにも使用可能です。
Vラインの黒ずみ対策として使っている方も多いようです!

ピーチローズに副作用はある?妊娠中や授乳中も使える?

ピーチローズは副作用を心配する成分は入っておらず、ピーチローズ公式ショッピングサイトでも副作用の心配がないとの記載があります。

もちろん妊娠中や授乳中の方でも使うことが可能です。

ただし、産前産後は体質が以前とは変わっていることがあるので、ピーチローズの使用でお肌に合わなかったり異常があった場合は使用を控えましょう。

生理中の時こそケアが大事
生理中の時こそお肌を清潔に保つ必要があります。
蒸れやすい状態なのでピーチローズでケアすることが望ましいとされています。

ピーチローズの使用期限は?

ピーチローズの使用期限は未開封で3年です。

開封後は使用期限にかかわらず1ヶ月〜2ヶ月を目安に使い切るのが理想です。

保存状態が使用期限に影響しますので、高温多湿の場所は避けて保管しましょう。

ピーチローズの効果と成分

ピーチローズの効果と成分

ピーチローズの効果と成分

高い保湿力でターンオーバーをサポート

ピーチローズはヒアルロン酸を約300分の1にナノ化して配合しています。

お尻は成分が浸透しにくいですが、ナノ化したヒアルロン酸が浸透して高い保水力を与えます。

肌表面でうるおいを長時間閉じ込めるので、お尻のターンオーバーをサポートします。

ニキビ予防をしながら肌をバリア

高濃度プラセンタが肌を優しく整えケアします。

さらに水分をキープするセラミドがニキビを予防し肌バリアを形成します。

無添加へのこだわり

ピーチローズは無着色、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリーと無添加にこだわりを持って作られています。

敏感肌でも使える手軽さから、アンケートでは92.1%という方が「ピーチローズに満足している」という結果が出てきます(2012年11月〜2015年8月31日のアンケート結果より)

ピーチローズの口コミ

良い口コミ

「もっと早く知りたかった」
以前から、お肌には自信があったのですが、どうしても隠れた部分が気になっていました。
5歳になる娘からも「お母さん何かついているよ!?」とうしろ姿を見て指摘されることも度々でした。
半信半疑で購入しましたが、使用感がとてもよく、思ったよりもケアが楽しいですね。
【34歳女性】
引用:ピーチローズ公式サイト

「仕事もプライベートも充実感」
社会人になってから、なぜかお尻周りの肌トラブルが目立つようになりました。
職業柄座ることが多く、着座のたび何度も気になってしまい、なかなか仕事に集中できません。
ここまで悩んでいる人が多いとは思いませんでしたので、すごく励まされますね。
【25歳女性】引用:ピーチローズ公式サイト

1本使い切るまで塗り続けると
黒ずみが薄くなっていく!
まぁーこれぐらいの薄さならいいやって
思って放置してたらまた痒くなって黒ずみ復活してきたのでまた買いました。
完全に消えるまで買っていこうと思います!
二週間続けて塗れば目でもわかるぐらい薄くなるので
オススメです!
かゆみも軽減されます
引用:Amazon

私は使い始めて4日で効果が出ました!!匂いも良く塗った後はすぐサラサラになります!
ピーチローズを買ってほんと良かったです!
お値段は高いと思う人もいるかもしれませんが、その分効果絶大!!
迷ってる人絶対に買った方いいですよーー!!
引用:Amazon

悪い口コミ

ただの保湿クリーム?
なぜこんな値段するのかが不思議です。
効果はほぼ感じられませんでした。
引用:Amazon

結構いい値段してるのに毎日塗ってもなんにもきかなくて損した。
引用:Amazon

肌が荒れました、私は肌荒れる方ではないのですが逆効果でした
引用:Amazon

悪い口コミを読んだ感想
効果を感じられなかった方は使用期間が短すぎたかもしれません。
ピーチローズでお肌に効果を感じた方は最低でも3ヶ月は使い続けている方が多いようです。
体質に合わない方は使用を控えた方がいいですね。
値段の高さがネックになっている方も多いようです。

ピーチローズを安く買う方法は?

ピーチローズを安く買う方法は?

ピーチローズはをもっとも安く購入できるのは公式サイトの定期コースです。

ピーチローズの通常価格は10,000円(税別)と高額ですが、定期コースを利用することで初回は最大90%OFFで購入できます。

  • クレジットカード決済を選択:初回90%OFF980円(税別)
  • 銀行・後払いを選択:初回87%OFFの1,280円(税別)

上記のように支払い方法によって初回の割引率が変わります。

2回目はどの支払い方法でも5,695円(税別)、3回目以降はプラチナ会員価格が適用されて43%OFFの5,125円(税別)と、通常価格の半額に近い価格で継続購入できます。

もちろん、定期コースに入らずに単品購入(通常価格)でも購入できますので、お試ししたい方におすすめです。

まとめ

使い方は毎日入浴後に500円玉大のピーチローズを取り出して塗るだけで簡単でしたね。

人の視線が気になる方、座り仕事で黒ずみが気になる方も、ピーチローズで「美シリスト」を目指しましょう!